切らない 『医療レーザー脱毛』確かな若返りを実感! 面倒なムダ毛処理にさよなら! 「医療レーザー脱毛」は、厚生省により医療機関のみに許可されている施術法です。 医師の管理のもとで、安全な施術を受けることをおすすめします。

  • 料金
  • こんな方におススメ
  • 症例写真
  • 効果
  • この施術のポイント
  • アフターケア
  • 施術の流れ
  • この施術の詳細
  • 施術後の経過

料金『医療レーザー脱毛』 ※脱毛の範囲や毛の量にかかわらず“料金は均一”です

プラン 部 位 料 金  
1回プラン 両脇 10,000円(本体価格) 切らない
ビキニライン 20,000円(本体価格) 切らない
半年間フリー
(3回)プラン
両脇 15,000円(本体価格) 切らない
両ひじ下 40,000円(本体価格) 切らない
両ひざ下 50,000円(本体価格) 切らない
1年間フリー
プラン
両脇 30,000円(本体価格) 切らない
ビキニライン 50,000円(本体価格) 切らない
両ひじ上 150,000円(本体価格) 切らない
両ひじ下 130,000円(本体価格) 切らない
両ひざ上(太もも) 200,000円(本体価格) 切らない
両ひざ下 150,000円(本体価格) 切らない
両ひざ 80,000円(本体価格) 切らない

※その他の、部位およびプランもご用意しております。詳しくは「料金一覧」ページをご参照ください。
※表示料金は、本体価格です。消費税は含まれておりません。

「料金一覧」詳細ページへ

無料カウンセリング予約ドクターの無料カウンセリング日時のご予約はこちらから。

無料メール相談まずは、無料でメール相談。
お気軽にどうぞ。

フリーダイアル 0120-107-929 受付 10:00~19:00/土日祝も診療

このページの先頭に戻る

こんな方におススメ『医療レーザー脱毛』

症例写真『医療レーザー脱毛』

症例写真1

【施術の内容】

レーザーをムダ毛の毛根部に照射することで脱毛を行う施術法。レーザー脱毛は施術部位のムダ毛を剃ってから行います。

【リスク・副作用】

レーザー照射時に輪ゴムを弾いた程度の痛みがあります。術直後は、照射部を数分間冷却します。発毛の周期に合わせて数回の照射を行うことで永久脱毛の効果があらわれていきます。

効果『医療レーザー脱毛』

  • 面倒な自己処理をしなくて済む
  • 短時間で広範囲の脱毛が可能
  • 肌にダメージを与える心配がほとんどない
  • 効果を早く実感できる
  • 確実な効果を得ることが可能
  • 永久的な脱毛効果を得ることが可能
  • 毛穴が目立たなくなり、つるつるの肌に
  • 顔や体のいろいろな部位のムダ毛処理が可能
  • うぶ毛から男性のヒゲまで、あらゆる毛質に対応が可能

脱毛できる部位を見る

3つのポイント(安心・技術・特長)『医療レーザー脱毛』

Point1:安心
  • 医療機関“安全”な施術を受けることができます。
  • 丁寧なカウンセリングでしっかりと対応します。
  • 豊富な症例数経験を持つ専門医師の管理のもとで行います。
  • 色素沈着ヤケドなど、肌を傷つける心配がありません。
  • 痛みの心配が、断然少なくてすみます。
  • ダウンタイムの心配がありません。
  • 確実効果を得ることが可能です。
  • 永久的脱毛効果を得ることが可能です。
Point2:技術
  • 豊富な症例を持つ専門の美容外科医師が、その経験と技術でお応えします。
  • 安全で高品質の機材を使用しています。
    • ※アレキサンドライトレーザー/ジェントルレーズ:FDA(アメリカ食品医薬品局)認可
    • ※ダイオードレーザー/ライトシェア:FDA(アメリカ食品医薬品局)認可
  • 痛みは少なく、“輪ゴム”を弾いた程度です。
  • 痛みに弱い方のために、専用の麻酔クリーム(無料)を用意しています。
  • ひとりひとりのご希望にあったプランを選択できます。
Point3:特長
  • 厚生省により、「レーザー脱毛」医療行為と定められています。
  • 「医療レーザー脱毛」は、脱毛専用の機器を使用して行う施術法です。
  • レーザーは毛のメラニン色素に反応して、ムダ毛毛根から処理をします。
  • レーザーは毛根のメラニン色素にだけ反応するため、皮膚へのダメージ最小限に抑えます。
  • レーザー脱毛では、ムダ毛を伸ばしておく必要はありません。
  • 従来の脱毛法にくらべて、短時間で広範囲の脱毛をおこなうことが可能です。
    (例:両ワキの場合/1回約5分。約1年間に5~6程度で永久脱毛効果。)
  • レーザー照射時痛みは少なく、“輪ゴム”を弾いた程度です。
  • 施術直後から、腫れや痛みの心配がほとんどなく、日常生活に影響を与えません。
  • うぶ毛から男性のヒゲまで、あらゆる毛質に対応が可能です。

アフターケア『医療レーザー脱毛』

  • 『無料アフターケア相談』でいつでもサポート

「アフターケア&保証制度」詳細ページへ

施術の流れ『医療レーザー脱毛』

カウンセリングの日

  • カウンセリング予約
  • 来院
  • 医師のカウンセリング
  • 施術日時の予約
  • ご帰宅

施術の日

  • 施術日来院
  • ドクターの問診
  • 施術時間約10~30分

    • 消毒・施術
  • 冷却

帰宅してから

  • ご帰宅
  • アフターケア・『無料アフターケア相談』

「カウンセリング~施術の流れ」詳細ページへ

施術詳細 『医療レーザー脱毛』

  1. Step.1

    医療レーザー脱毛は、医療機関でのみ許可されている医療行為です。

  2. Step.2

    医療レーザー脱毛は、医師の管理のもとで行う施術法です。

  3. Step.3

    脱毛専用のレーザーを照射することで、ムダ毛処理をおこないます。

  4. Step.4

    レーザーから照射される光は、ムダ毛のメラニン色素に熱を与えて反応します。

  5. Step.5

    レーザーから照射される光は、メラニン色素にだけ反応するので、毛根の周辺組織へのダメージを最小限に抑えることができます。

  6. Step.6

    レーザーは、毛根部の毛包に作用。皮膚の表面下からムダ毛を処理します。

  7. Step.7

    レーザー照射時の痛みは少なくてすみます。輪ゴムを弾いた程度の痛みを感じる位です。

  8. Step.8

    痛みに弱い方のために、城本クリニックの専門医考案の塗布するだけで効果のある“麻酔クリーム”を用意しています。

  9. Step.9

    脱毛機にはクーリング(冷却)機能が装置されているので、さらに痛みが少なくてすみます。

  10. Step.10

    施術後は、肌の冷却を数分間おこなってから、ご帰宅していただきます。

  11. Step.11

    次回の施術は、約6~8週間後になります。発毛周期について

  12. Step.12

    個人差がありますが、通常約1年(5~6回程度)でつるつるの肌になり、永久脱毛ができます。

  13. Step.13

    施術後は、毛穴が目立たなくなるため、つるつるとした状態の肌になります。

  14. Step.14

    レーザー脱毛は、顔や体の各部位に適応が可能です。

  15. Step.15

    日焼けした肌はメラニン色素を多く含んでいるため、やけどを起こしやすい状態になっています。
    通常の肌に戻してから、レーザー脱毛の施術を受けることをおすすめします。

顔や体の脱毛できる部位

医療レーザー脱毛は、全身の様々な箇所に対応できます。

額 眉 鼻下 あご ほほ もみあげ 襟足 あご下

上背部 下背部 ヒップ 肛門周囲 わき 胸 乳輪 ヒジ上 ヒジ下 腹 ビキニライン Iライン 手(甲・指) Lライン ヒザ上 膝(お皿) ヒザ下 足(甲・指)

毛の構造について

皮膚の表面に出ている部分を毛幹、皮膚内部にある部分を毛根とよびます。

毛根図

毛幹 皮膚の表面からでている部分。一般的に「毛」とよばれています。
毛根 皮膚の内部にある部分の総称です。
毛球 毛根の端にあり、フラスト状に膨らんでいる部分。
毛乳頭 毛根の一番下にあるくぼみの部分。毛球部の中心にあり、毛細血管を通じて毛を作るために必要な栄養素(アミノ酸、ミネラル、ビタミンなど)を毛母細胞に送る役目をしています。毛の成長に必要な栄養素は、この部分から吸収されています。
毛母 毛乳頭を取り巻いている部分。細胞分裂が盛んで、絶えず分裂・増殖を繰り返しています。毛乳頭から栄養を送られて細胞分裂を起こし、毛を成長させています。
毛包 毛根を包んで保護している部分。毛の生産を助けている組織です。

なぜ、数回の脱毛をおすすめしているか(発毛周期との関連性について)

一度脱毛を受けたところには、二度とムダ毛が生えてこないということはありません。
発毛には周期があり、成長期と休止期を繰り返しているためです。体毛は、周期的に成長しては抜け落ちるというサイクルを繰り返しています。(成長期→退行期→休止期という一定の毛周期を繰り返します。)

その周期はすべての毛が同時ではなく、毛が伸びる速度や長さはそれぞれの毛によって異なっています。発毛周期が1本ずつ異なっているために、それぞれの毛周期にあわせて数回のレーザー脱毛が必要になってくるということです。

ムダ毛には、レーザーで脱毛が可能な状態の毛と、レーザー脱毛の効果がない状態の毛があります。レーザー脱毛は、毛乳頭や毛根がある成長期の毛にだけ効果を発揮しますが、休止期にある状態の毛には効果がありません。休止期の毛には、毛乳頭や毛根がないためです。

そこで、成長期に入ったムダ毛を順番にレーザーで処理することになります。
1回目のレーザー照射時では、休止期だった毛根に対しては脱毛効果を発揮できないわけです。
約6~8週間後、前回休止期だったムダ毛が発毛期に入った時に2回目の照射をすることで、より確実な効果を得ることができます。

発毛期に適切な処理をされた毛根からは、永久的に発毛することはありません。
個人差は若干ありますが、ほとんどの方は、5~6回の処理で80%以上の減毛効果を得ることができます。1回の施術では、“永久脱毛”にはならないと考えてください。

ムダ毛の発毛周期

成長初期→成長期→退行期→休止期

成長初期 新しい毛を作る準備が整い、毛の成長が始まっていく時期。
成長期 毛がどんどん伸びる時期。毛母と毛乳頭が密着し、細胞分裂を繰り返しながら毛幹を押し上げる。新しい細胞に押し上げられて、毛が伸びていく。
退行期 毛根が角化。毛母と毛乳頭が離れて、新しい細胞を作らなくなる時期。
休止期 成長が止まった毛は、少しずつ上にあがり抜け落ちる。
この後、再び、新しい毛を作る準備をする。

●医療レーザー脱毛は、施術部位のムダ毛をあらかじめ剃ってから行います。

レーザー光を毛の中にあるメラニンに吸収させ、その後に起こる熱作用で毛根と毛包を破壊して脱毛させます。この作用で、レーザー照射を行った部位の永久脱毛が可能になります。

 

他の脱毛法について

電気脱毛法 電気針を使った脱毛法です。ムダ毛の毛穴1本1本に細い金属針を刺し、高周波や弱い電流を流して、毛包を破壊し脱毛していきます。
光脱毛法 光の熱エネルギーを利用して、毛根の再生組織を破壊し脱毛をおこないます。
エステサロンや製造業者によって名称が異なっていますが、IPL脱毛・フラッシュ脱毛・プラズマ脱毛といわれているものは、すべて光脱毛のことを指しています。
エステサロンで光脱毛を行う場合は、医療行為にならないように脱毛機の出力を下げているので、医療機関での脱毛より効果は低くなります。また、光脱毛による脱毛は永久効果が立証されていません。

医療レーザー脱毛器について

城本クリニックでは、医学的に永久脱毛が確実にできる機種で施術を行っています。

◎アレキサンドライトレーザー/ジェントルレーズ:FDA(アメリカ食品医薬品局)認可
◎ダイオードレーザー/ライトシェア:FDA(アメリカ食品医薬品局)認可

●アレキサンドライトレーザー/ジェントルレーズ  (アメリカ:キャンデラ社製)

アレキサンドライトレーザー/ジェントルレーズFDA(アメリカ食品医薬品局)から、医療用脱毛専門機として2001年に認可を受けたジェントルレーズは、皮膚に存在するメラニン色素に対し選択的に吸収されやすいロングパルスの波長を持ち、良性色素疾患の治療に有効です。
スポットサイズ(照射野)が、従来機器にくらべて非常に大きいため、乱反射による光エネルギーのロスが少なく、レーザービームはより深部まで到達が可能です。また、大口径のスポットは、広範囲のメラニン疾患に対しても大変効率よく治療することが可能です。
 このレーザー機種は、優れた冷却システムを備えており、レーザー照射の直前に皮膚表面を一瞬のうちに冷却、皮膚をヤケドから保護します。
 また、照射後には、さらに美肌効果として、肌の引き締め感やつるつるとした肌感を得ることが可能です。

一般名称 種別名称 種別コード JMDNコード 販売名 レーザータイプ
アレキサンド
ライトレーザー
医療用
焼灼器
器31 70631000
皮膚良性色素性疾患
治療用レーザー装置
Gentle LASE
ロングパルス
アレキサンドライト
レーザー
●ダイオードレーザー/ライトシェア  (ルミナス社製)

アレキサンドライトレーザー/ジェントルレーズFDA(アメリカ食品医薬品局)から、世界初のPermanent Hair Reduction認証を受けている ダイオードレーザーの脱毛器です。
ChillTipTM Handpieceと呼ばれる特殊構造の冷却システムを内蔵しています。照射口にあるチップをこのシステムで冷却。照射口を直接皮膚に接触させて施術を行うため、痛みを軽減させ、皮膚へのダメージを最小限に抑えることができます。
照射口が四角形なので、照射漏れや重複照射が少なく効率的に脱毛することができます。
皮膚の深部にある毛根にもエネルギーが届きやすく、脱毛効果を高くすることができます。
また、照射するパルス幅が選択できるので、あらゆる毛質のムダ毛や皮膚の色に対応することが可能です。男性のヒゲから女性のうぶ毛まで、安全に脱毛することができます。

●FDA認証項目
世界初の“Permanent Hair Reduction”取得 Permanent Hair Reduction
すべてのスキンタイプへの脱毛が可能 Treatment of All Skin Types (I~VI)
日焼けした皮膚での脱毛が可能 Treatment of Tanned Skin
表在性の下肢静脈の治療 Treatment of Leg Vein
良性色素性病変の治療 Treatment of Benign Pigmented Lesion
偽毛嚢炎 Treatment of Pseudofolliculitis Barbae

施術後の経過医療レーザー脱毛

施術直後 脱毛した部位を、数分間冷却していただきます。腫れや痛みの心配がほとんどないので、日常生活に戻ることができます。
当日 ご帰宅していただきます。
シャワー・入浴可能
洗顔可能

料金『医療レーザー脱毛』”です

プラン 部 位 料 金  
1回プラン 両脇 10,000円(本体価格) 切らない
ビキニライン 20,000円(本体価格) 切らない
半年間フリー
(3回)プラン
両脇 15,000円(本体価格) 切らない
両ひじ下 40,000円(本体価格) 切らない
両ひざ下 50,000円(本体価格) 切らない
1年間フリー
プラン
両脇 30,000円(本体価格) 切らない
ビキニライン 50,000円(本体価格) 切らない
両ひじ上 150,000円(本体価格) 切らない
両ひじ下 130,000円(本体価格) 切らない
両ひざ上(太もも) 200,000円(本体価格) 切らない
両ひざ下 150,000円(本体価格) 切らない
両ひざ 80,000円(本体価格) 切らない

※その他の、部位およびプランもご用意しております。詳しくは「料金一覧」ページをご参照ください。
※表示料金は、本体価格です。消費税は含まれておりません。

「料金一覧」詳細ページへ

無料カウンセリング予約ドクターの無料カウンセリング日時のご予約はこちらから。

無料メール相談まずは、無料でメール相談。
お気軽にどうぞ。

フリーダイアル 0120-107-929 受付 10:00~19:00/土日祝も診療

このページの先頭に戻る

 
無料カウンセリング予約
ドクターの無料カウンセリング日時のご予約はこちらから。
無料メール相談
まずは、無料でメール相談。お気軽にどうぞ。
無料アフターケア相談
当院での治療・施術後のアフターケアについてはこちらから。

各院紹介

城本クリニック 大阪院

阪急デパート 東となり
ヘップナビオ向い OSビル9F
電話番号 06-6363-8611
大阪市北区小松原町3-3 OSビル9F
大阪駅より徒歩5分

城本クリニック 京都院

烏丸通り西入ル 蛸薬師通り
ガーデンビル3F
電話番号 075-252-2113
京都市中京区蛸薬師通烏丸西入ル
ガーデンビル 3F
京都 四条烏丸駅より徒歩3分

城本クリニック 姫路院

JR姫路駅北口大手前通り
りそな銀行となり しらさぎビル7F
電話番号 079-225-5051
姫路市白銀町20 しらさぎビル7F
姫路駅より徒歩5分

モニター募集

城本クリニックの症例モデルの応募についてはこちらから