切らない <“切らない”サイズダウン>小顔注射 BNLS

  • こんな方におススメ
  • 症例写真
  • 効果
  • 料金
  • この施術のポイント

  • アフターケア
  • 施術の流れ
  • この施術の詳細
  • 施術後の経過
  • 他の施術との比較

“こんな方におススメ<“切らない”サイズダウン>小顔注射 BNLS

症例写真<“切らない”サイズダウン>小顔注射 BNLS

症例写真

【施術の内容】

顔専用BNリポスカルプディング注射をすることで、顔の輪郭をシャープにする施術法。

【リスク・副作用】

術直後は、注入部にやや熱い感じや腫れが生じることがありますが、時間とともに治っていきます。

効果<“切らない”サイズダウン>小顔注射 BNLS

  • 小顔効果がある
  • 顔やせを実感できる
  • 効果があらわれるのが早い(最短3日後)
  • とても自然な感じの仕上がりになる
  • リバウンドの心配がない
  • 体への負担がほとんどない
  • ダウンタイムの心配がほとんどない
  • 若返りに使用することも可能

料金<“切らない”サイズダウン>小顔注射 BNLS

施術名 施術概要 備考 料金
小顔注射 BNLS 切らない顔やせ術
/薬剤注射
薬剤で顔の脂肪を溶解 1cc \14,000
(本体価格)
5cc \60,000
(本体価格)
10cc \100,000
(本体価格)

※表示料金は、本体価格です。消費税は含まれておりません。

「料金詳細」ページへ

無料カウンセリング予約ドクターの無料カウンセリング日時のご予約はこちらから。

無料メール相談まずは、無料でメール相談。
お気軽にどうぞ。

フリーダイアル 0120-107-929 受付 10:00~19:00/土日祝も診療

このページの先頭に戻る

3つのポイント(安心・技術・特長)<“切らない”サイズダウン>小顔注射 BNLS

Point1:安心
  • しっかりと丁寧なカウンセリングで対応します。
  • 豊富な症例数と経験を持つ専門医師が担当します。
  • 切開をしないので、傷跡の心配がありません。
  • 使用する薬剤は、バーブ由来の安全な植物成分です。
  • 腫れや痛み内出血の心配がほとんどありません。
  • ダウンタイムの心配がとても少なくてすみます。
Point2:技術
  • 豊富な症例を持つ専門の美容外科医師が、その経験と技術でお応えします。
  • カウンセリングで施術が必要かどうかを診断。必要のない治療はおすすめしません。
  • 安全で高品質の素材を使用しています。
  • 術中、術後の痛みを最小限に抑えます。
  • 注射針は、極細針を使用。痛みに弱い方のためには塗る麻酔薬を使用します。
Point3:特長
  • 施術時間は約10分短時間の施術です。
  • 施術直後から腫れや痛み・内出血の心配がなく、日常生活に大きな影響を与えません。
  • 早く効果を実感することができます。(※最短で3日後)
  • ダウンタイムの心配がほとんどないので、日常生活に影響を与えません
  • 1~2週間に1度のペースで、定期的な治療を受けることが可能です。
  • 1回目の治療から、効果が期待できます。
  • 3回程度の治療を受けることで、充分な効果を実感することが可能です。

アフターケア<“切らない”サイズダウン>小顔注射 BNLS

  • 『無料アフターケア相談』でいつでもサポート

「アフターケア&保証制度」詳細ページへ

施術の流れ<“切らない”サイズダウン>小顔注射 BNLS

カウンセリングの日

  • カウンセリング予約
  • 来院
  • 施術日時の予約
  • ご帰宅

施術の日

  • 施術日来院・ドクターの問診・デザイン確認
  • 施術時間約10分

  • 消毒・施術

帰宅してから

  • ご帰宅
  • アフターケア・『無料アフターケア相談』

「カウンセリング~施術の流れ」詳細ページへ

施術詳細 小顔注射 BNLSとは

  1. その1

    BNLSとは、顔専用の脂肪溶解注射(BNリポスカルプティング注射)のことです。

  2. その2

    従来の脂肪溶解注射と比べて効果があらわれてくるのが“最短で3日後”と、効果を早く実感できることが可能になりました。
    顔の脂肪の溶解と除去が、迅速で効果的におこなえる治療法です。
    顔の輪郭をシャープにできるので、“小顔効果”や“若返り効果”が期待できます。
    リンパの循環を改善するので、分解した脂肪や溜まった老廃物の排出を促します。
    そのため、小顔効果だけでなく、顔色が良くなることも期待できます。

  3. その3

    薬剤は、7種類の植物成分がバランス良く調合されている安全なものです。

    BNLSの成分
    ヒバマタ(海藻)抽出物 コラーゲン・ミネラル・アミノ酸を含有。
    脂肪分解作用があります。
    チロシン(アミノ酸) 脂肪の代謝促進、セルライト減少効果があります。
    アデノシンミリン酸(ATP) エネルギー産生物質。
    血管拡張、血管新生の促進効果があります。
    セイヨウトチノキ(マロニエ) サポニンの一種。
    抗炎症作用、浮腫減少作用、毛細血管の弾力性向上作用があります。
    ペルシャグルミ(クルミ) αリノレイン酸(オメガ3種脂肪酸)、アルギニン、ビタミンEを含有。
    血管保護作用、血液循環促進作用があります。
    オキナグサ(アネモネプルサティア) 抗炎症作用、創傷治癒作用、肌再生作用があります。
    カラクサケマン 抗炎症作用、創傷治癒作用、肌再生作用があります。
  4. その4

    1回目の治療から効果を実感することが可能ですが、充分な効果を実感するためには3回程度の持続した治療をおすすめします。
    1~2週間に1度のペースで定期的な治療を受けることが可能なため、短期間で大きな効果を期待できます。

  5. その5

    BNLSは基本的にリバウンドの心配はありませんが、食生活や生活環境によって新しい脂肪がつくことはあります。

  6. その6

    従来の脂肪溶解注射(※フォスファジスマリン主成分)では注入部に浮腫や熱感が表れることがありましたが、BNLSでは浮腫や熱感を伴うことはありません。
    最短で、治療後2~3日目には脂肪量の変化を確認することができます。
    腫れや痛み・内出血などの心配がほとんどないため、すぐに日常生活に戻ることができます。

施術後の経過<“切らない”サイズダウン>小顔注射 BNLS

施術直後 腫れや痛みの心配がほとんどないので、すぐに日常生活に戻ることが可能です。
当 日 ご帰宅していただきます。
シャワー可能・入浴可能。
治療部位へのマッサージは、お控えください。
約3~4日後 効果があらわれてきます。
約1~2週間後 再注入が可能です。

料金<“切らない”サイズダウン>小顔注射 BNLS

施術名 施術概要 備考 料金
小顔注射 BNLS 切らない顔やせ術
/薬剤注射
薬剤で顔の脂肪を溶解 1cc \14,000
(本体価格)
5cc \60,000
(本体価格)
10cc \100,000
(本体価格)

※表示料金は、本体価格です。消費税は含まれておりません。

「料金詳細」ページへ

無料カウンセリング予約ドクターの無料カウンセリング日時のご予約はこちらから。

無料メール相談まずは、無料でメール相談。
お気軽にどうぞ。

フリーダイアル 0120-107-929 受付 10:00~19:00/土日祝も診療

このページの先頭に戻る

他の“切らない”若返り術との比較<“切らない”サイズダウン>小顔注射 BNLS

  施術内容 施術時間 施術後の
腫れ
施術後の
痛み
切開の
有無
施術の
範囲
効果の
大きさ
効果の
期間
リバウン
ドの有無
小顔注射
BNLS
薬剤を注射 約10分 なし なし なし 3回程度が効果的 半永久的 なし
脂肪吸引「ウエットメソッド法」+「体外式超音波法」 薬剤注入+
体外式超音波照射
約30~120分(部位による) 少し
むくむ
ような感じ
筋肉痛のような鈍い痛み・
3日間程度
あり
(2~3mm程度)
従来よりも広範囲が可能 大きな
効果
半永久的 なし
脂肪溶解注射
「メソセラピー」
薬剤を注射 約10分 なし なし なし 局部的 3回程度が効果的 半永久的 なし
ボトックス注入 薬剤を注射 約5分 なし なし なし 局部的 軽い効果 約3~6か月 あり
 
無料カウンセリング予約
ドクターの無料カウンセリング日時のご予約はこちらから。
無料メール相談
まずは、無料でメール相談。お気軽にどうぞ。
無料アフターケア相談
当院での治療・施術後のアフターケアについてはこちらから。

各院紹介

城本クリニック 大阪院

阪急デパート 東となり
ヘップナビオ向い OSビル9F
電話番号 06-6363-8611
大阪市北区小松原町3-3 OSビル9F
大阪駅より徒歩5分

城本クリニック 京都院

烏丸通り西入ル 蛸薬師通り
ガーデンビル3F
電話番号 075-252-2113
京都市中京区蛸薬師通烏丸西入ル
ガーデンビル 3F
京都 四条烏丸駅より徒歩3分

城本クリニック 姫路院

JR姫路駅北口大手前通り
りそな銀行となり しらさぎビル7F
電話番号 079-225-5051
姫路市白銀町20 しらさぎビル7F
姫路駅より徒歩5分

モニター募集

城本クリニックの症例モデルの応募についてはこちらから