バストバッグ人工乳腺法!

  • こんな方におススメ
  • 症例写真
  • 効果
  • 料金
  • この施術のポイント
  • アフターケア
  • 施術の流れ
  • この施術の詳細
  • 施術後の経過
  • 他の施術との比較

こんな方におススメ<バストアップ>『バストバッグ(人工乳腺)法』

症例写真<バストアップ>『バストバッグ(人工乳腺)法』

症例写真1

【施術の内容】

バストバッグ(人工乳腺)を大胸筋下・乳腺下・大胸筋膜下等に挿入して、バストのサイズアップを図る施術法。術後の拘縮を防ぐために体外式超音波照射や服薬・マッサージを施します。

【リスク・副作用】

術直後は、施術部位を固定して大きな腫れを防ぎますが、むくみのような腫れが1週間ほど見られ2~3週間で解消されていきます。
麻酔が切れると筋肉痛のような痛みが出てきますが、鎮痛剤を内服することでかなり軽減します。鎮痛剤が必要なのは初めの2~3日で、その後痛みは軽くなっていきます。内出血による色が見られますが、約2週間程度で消えていきます。

もっと症例写真を見る

効果<バストアップ>『バストバッグ(人工乳腺)法』

  • 確実なバストアップ効果がある
  • 2サイズ以上のバストアップが可能
  • ひとりひとりの体型にあった美しいバストアップが可能
  • 自然な大きさ・形・張り・触り心地を実感できる
  • 垂れたりしぼんだりしたバストの“若返り”が可能
  • 左右対称のきれいなバストアップが可能
  • 傷跡の目立つ心配がほとんどない
  • 半永久的に状態を維持できる

料金<バストアップ>『バストバッグ(人工乳腺)法』

施術名 施術概要 備考 料金
バストバッグ
(人工乳腺)法
豊胸術
「人工乳腺挿入法」
『保証制度』あり
※麻酔代・アフターケア代
含む
650,000円~750,000円
(本体価格)

※表示料金は、本体価格です。消費税は含まれておりません。

「料金一覧」詳細ページへ

無料カウンセリング予約ドクターの無料カウンセリング日時のご予約はこちらから。

無料メール相談まずは、無料でメール相談。
お気軽にどうぞ。

フリーダイアル 0120-107-929 受付 10:00~19:00/土日祝も診療

このページの先頭に戻る

3つのポイント(安心・技術・特長)<バストアップ>『バストバッグ(人工乳腺)法』

Point1:安心
  • しっかりと丁寧なカウンセリングで対応します。
  • 豊富な症例数と経験を持つ専門医師が担当します。
  • 安全で高品質のバストバッグ(FDA:アメリカ食品医薬局品認可)のみを使用しています。
  • 全種類のバッグを触って確認。“触って確かめながら”バッグを選ぶことができるので安心です。
  • 施術後も乳腺は完全にフリーな状態なので、妊娠・授乳・乳癌の心配はありません
  • 施術跡は2~3cm程度で、目立つ心配はほとんどありません。
  • しっかりときめ細かなアフターケア“安心サポート”を行います。
  • 城本クリニックは、バストバッグで世界最大のシェアを持つアメリカ「MENTOR社」の
    日本初の公認医療機関
    です。MENTOR社公認医療機関
Point2:技術
  • 豊富な症例を持つ専門の美容外科医師が、その経験と技術でお応えします。
  • 安全で高品質の素材を使用しています。
  • ひとりひとりの体型・年齢・ご希望に合った“最良のバッグ”“最適の施術法”をアドバイスします。
  • 術中、術後の痛みを最小限に抑えます。
  • 丁寧な施術法で、傷跡の目立つ心配はほとんどありません
  • 術後検診をはじめ、安心のアフターサポート体制です。
  • 他院術後の再施術でお悩みの方にも対応しています。
  • 日本初の「MENTOR社」公認医療機関です。高い技術力・豊富な症例実績・しっかりとしたアフターケアなどが優れていることが評価されています。
  • 公認医療機関として「MENTOR社」との技術や情報の定期的な交換を行い、一層の技術向上に努めています。
Point3:特長

【バストバッグ】

  • バストバッグ法は、2サイズアップ以上が可能ですが、その方に合った自然な範囲でのサイズアップも適応が可能です。
  • 最新のバストバッグ開発により、本物に限りなく近い感触・形・柔らかさのバッグが揃っています。その中でも、人工乳腺として“安全”なバッグだけを使用します。
  • 全種類のバッグを実際に触って、“感触を確かめ”ながら選んでいただくことができます。
  • カウンセリングでご希望のサイズや形などをお聴きしながら、その方に最も適したバッグを専門医がアドバイスしていきます。

【施術法】

  • 施術法には、「大胸筋下法」「乳腺下法」「大胸筋膜下法」などがあり、それぞれバッグを挿入する層が異なります。
  • その方の体型や年齢・ご希望に最も適した施術法を専門医がきちんと提案いたします。

【切開法】

  • バッグを挿入する切開法には、「腋窩切開法」「乳輪切開法」「乳房下切開法」などがあります。
  • その方にとって、傷跡が最も目立ちにくく、治りが早い切開法を専門医が提案いたします。

アフターケア<バストアップ>『バストバッグ(人工乳腺)法』

  • 『保証制度』で安心サポート
  • 『夜間緊急サポート』で安心サポート
  • 「術後検診」でしっかりサポート
  • 『無料アフターケア相談』でいつでもサポート

「アフターケア&保証制度」詳細ページへ

「夜間緊急サポート」について

施術の流れ<バストアップ>『バストバッグ(人工乳腺)法』

カウンセリングの日

  • カウンセリング予約
  • 来院
  • 医師のカウンセリング
  • 施術日時の予約
  • ご帰宅

施術の日

  • 施術日来院
  • ドクターの問診・デザイン確認
  • 施術時間約40~60分

    • 消毒・麻酔
    • 施術
  • リカバリールームでお休み

帰宅してから

  • ご帰宅
  • アフターサポート『夜間緊急サポート』
  • 術後検診・アフターケア・『無料アフターケア相談』

「カウンセリング~施術の流れ」詳細ページへ

施術詳細 <バストアップ>『バストバッグ(人工乳腺)法』とは

  1. Step.2 施術法について

    【大胸筋下法】

    • 年齢が若い方や比較的痩せ型の方に適した施術法です。
    • 柔らかい「スムースタイプ」のバッグを使用すると、挿入部位の筋肉との癒着が回避されます。
    • 施術後、約3日間程度、起き上がったりする時に筋肉痛がありますが、時間の経過とともになくなります。
    • 施術後3か月間は、バストのマッサージが必要になります。その間、月に1~2回の定期検診を行います。
    • 施術後、拘縮予防のために「体外式超音波」照射や拘縮予防の服薬をしていただくことができます。(これらのアフターケア代は、すべて施術料金に含まれています。)
    • 施術後、乳腺は完全に自由な状態にあるため妊娠、授乳、乳癌の心配はありません。

    【乳腺下法】

    • 授乳後のバストの下垂、年齢によるバストの下垂、大きいバストの下垂に適した施術法です。
    • 「テクスチャードタイプ」のバッグを使用すると、“形のよい”“柔らかい”バストに仕上がります。
    • 施術後の痛みの心配が少なく、出血の心配がありません。
    • 施術の翌日から、日常生活に戻ることができます。
    • 施術後の拘縮の心配がないので、マッサージの必要がありません。
    • 施術後、乳腺は完全に自由な状態にあるため、妊娠・授乳・乳癌の心配はありません。

    【筋膜下法】

    • 筋肉と乳腺との間にある筋膜の下にスペースをつくり、そこにバッグを挿入する施術法です。
    • 自然な形になりますが、痩せている方には挿入したバッグの形が判ることがあります。
  2. Step.3 切開法(バッグの挿入部位)について

    【腋窩切開法】

    • 脇の下を数cm程度切開して、バストバッグを挿入する施術法です。
    • バストに傷がつかない上に、傷跡が脇下のシワに隠れるため、目立つ心配が少なくてすみます。

    【乳輪切開法】

    • 乳輪に沿って切開、バストバッグを挿入する施術法です。
    • 傷がきれいに治りやすい長所があります。
    • 当クリニックでは、【乳輪横切開法】を用いています。

    【乳房下切開法】

    • 傷跡が目立ってしまうので、当クリニックでは採用しておりません。
  3. Step.4 施術後の拘縮予防について

    「拘縮(こうしゅく)」とは…
    体には、異物の挿入に対して、体を守ろうとして反応する機能が備わっています。
    そのため、挿入されたバストバッグを体が異物と判断して、バッグの周囲に薄い被膜が形成されます。
    この被膜が必要以上に厚くなると“拘縮”が起こり、バストの柔らかさや形が損なわれてしまいます。
    「拘縮予防」のために…
    スムースタイプのバッグを使用した場合、拘縮予防のために「体外式超音波」照射や拘縮予防の服薬をしていただくことがあります。
    また、施術後3か月間は、バストのマッサージが必要になります。その間、月に1~2回の定期検診に来院していただき、マッサージを行います。
    (これらのアフターケア代は、すべて施術料金に含まれています。)
  4. Step.5 アフターケアについて

  1. Step.1 バストバッグについて

    • 最新のバッグは人間の乳腺にとても近いものになっているため、自然な形や感触を得ることができます。
    • 城本クリニックでは、国内で使用可能な“安全性の高い”バッグをほぼ全種類揃えています。
    • カウンセリング時に、実際にバッグを触りながら選んでいただくことができます。
    • その方のご希望・体型・年齢などから、最適のバッグ(形状・表面加工・内容物)を専門医がきちんと提案いたします。

    【バストバッグの形状】

      感触 適応
    ラウンド型
    丸型
    (椀を伏せた形)
    柔らかい 下垂の程度が
    小さいバストに
    適している
    アナトミカル型
    滴型
    (上下非対称型)
    やや硬い 下垂の程度が
    大きいバストに
    適している
    アシンメトリー型
    自然な胸型
    (左右非対称型)
    やや硬い 下垂の程度が
    大きいバストに
    適している

    【バストバッグの表面加工】

    タイプ 表面の加工 感触 適応
    テクスチャード
    タイプ
    ざらざら
    (被膜拘縮が起きないようにコーティングが施してある)
    スムースタイプより
    やや硬い
    下垂したバストに
    適している
    術後のマッサージが不要
    スムースタイプ
    つるつる
    (被膜拘縮予防のためのマッサージが必要)
    柔らかい 若い年齢層に
    適している

    【バストバッグの種類】
    (1)ソフトコヒーシブシリコンバッグ

    種類 構造 安全性 感触 耐久性 X線透過
    バイオセル
    バッグ

    バリアコート
    (3層構造)

    FDA認可
    (テクスチャード
    タイプ)
    被膜拘縮が起きにくい
    柔らかい 優れている
    (シリコンが漏れにくく、破れにくい)
    被膜が出来ると
    写る
    メモリージェル
    バッグ

    バリア構造
    (4重膜+
    2層メチルレイアー)

    FDA認可
    柔らかい 優れている
    (シリコンが漏れにくく、破れにくい)
    被膜が出来ると
    写る
    アシンメトリー
    バッグ

    EU認可
    やや硬い 優れている
    (シリコンが漏れにくく、破れにくい)
    写る

    (2)その他のバッグ

    種類 構造 安全性 感触 耐久性 X線透過
    シリコンバッグ  柔らかい 破れにくい 写る
    生理食塩水
    バッグ
     やや不自然
    (マッサージが必要)
    漏れることが
    ある
    写る
    CMCハイドロ
    ジェルバッグ
    (カルボキシメチル
    セルロース)
     ※使用していません。

施術後の経過<バストアップ>『バストバッグ(人工乳腺)法』

施術直後 リカバリールームで2~3時間お休みしていただきます。
薬剤(痛み止め・腫れ止めなど)が処方されます。
「薬剤」について
当 日 ご帰宅していただきます。
『夜間緊急サポート』で安心してお休みください。
「夜間緊急サポート」について 飲酒と運動は控えてください。
食事は、あまり胃に負担のかからないものを摂取してください。
水分は、多めに摂取するようにしてください。
シャワー可能(施術部位を濡らさないようにしてください。)
翌 日 ドレーン抜去のため、検診にご来院ください。
食事・水分は普通に摂取してください。
※「テクスチャードバッグ」使用の方は、日常生活が可能です。
2日後 普通に動いてくださって結構です。
激しい運動は、抜糸後まで控えてください。
3日後 ※「スムースバッグ」使用の方は、起き上がる時に筋肉痛を感じることがありますが、時間の経過とともになくなります。
7日後 来院していただき、術後検診・抜糸をおこないます。
抜糸時の痛みの心配はありません。
抜糸後の傷跡に、治癒用テープを貼ります。(このテープには、傷跡を小さくして、きれいに治していく効果があります。)3~4週間後まで貼ります。
8日後 入浴可能(抜糸の翌日から可能です。)
3か月間 ※「スムースバッグ」使用の方は、バストのマッサージが必要になりますので、月に1~2回検診にご来院ください。
※施術後の
マッサージに
ついて
※「スムースバッグ」使用の方は、施術後3か月間、バストのマッサージが必要になります。その間、月に1~2回検診にご来院ください。
※「テクスチャードバッグ」使用の方は、マッサージの必要は特にありませんが、念のために3か月間、月1回検診にご来院ください。
※施術後の
運動について
施術した部位によって異なりますので、担当医から説明をいたします。
固定中はやや動きにくい感じがします。
施術後2日目からは、普通に動いてもかまいません。
激しい運動は、抜糸後まで控えてください。
※施術後の
痛みについて
施術後、麻酔が切れると筋肉痛のような痛みがでてきますが、日常生活には差し支えはない程度です。痛みには個人差がありますが、鎮痛剤を内服することで、かなり軽減します。 鎮痛剤が必要なのは、初めの2~3日位で、その後痛みは急速に軽くなっていきます。
※施術後の
腫れについて
施術後にしっかりと固定をするので、それほど大きな腫れの心配はありません。若干のむくみ程度の腫れがしばらく続きます。個人差がありますが、早ければ1週間後位から、約2~3週間後には腫れが解消され、サイズアップを実感できるようになります。
※施術後の
内出血に
ついて
丁寧な施術を行うことで、内出血は最低限に抑えることができます。
多少の個人差がありますが、施術の数日後に施術部位やその周囲に多少の色がでますが、約2週間後位で消えていきます。
内出血が痕になって残ることは、ありません。

他のバストアップ術との比較<バストアップ>『バストバッグ(人工乳腺)法』

  ブラバ
PRP脂肪注入法
PRP脂肪注入法 脂肪注入法 ヒアルロン酸
注入法
バストバッグ法
(人工乳腺法)
施術内容 ブラバシステム
脂肪吸引
PRP法
脂肪注入
脂肪吸引
PRP法
脂肪注入
脂肪吸引
脂肪注入
ヒアルロン酸
を注入
人工乳腺挿入法
施術時間 約90分
(ブラバ着用は4週間)
約90分 約90分 約10分 約60分
バストのサイズ 1.5カップ以上のサイズアップ
(※個人差あり)
1.5カップ程度のサイズアップ
(※個人差あり)
0.5~1.0カップ程度のサイズアップ 1.0カップ程度のサイズアップ 2.0カップ以上のサイズアップ
形(デザイン) 希望の形にデザインが可能 希望の形にデザインが可能 希望の形にデザインが可能 希望の形にデザインが可能 バッグの種類により選択が可能
やわらかさ(感触) 自分のバストと
全く同じ
自分のバストと
全く同じ
自然にちかい
やわらかさ
自然にちかい
やわらかさ
自然にちかい
やわらかさ
異物反応 なし なし なし なし バッグによっては拘縮がおきる場合がある
麻酔 静脈麻酔 静脈麻酔 静脈麻酔 局所麻酔 静脈麻酔
術後の痛み 軽い筋肉痛の
ような痛み
軽い筋肉痛の
ような痛み
軽い筋肉痛の
ような痛み
ほとんどない 筋肉痛のような
やや強い痛み
術後の腫れ 約1~2週間
(個人差あり)
約1~2週間
(個人差あり)
約1~2週間
(個人差あり)
ごく少し 約1~2週間
(個人差あり)
効果の持続期間 より永続的に より永続的に より永続的に 1~2年程度 永続的
脂肪の生着率 約50%以上
(個人差あり)
約50%程度
(個人差あり)
約30~50%
(個人差あり)
費用(1回あたり)
(費用は全て麻酔代・アフターケア代を含む)
400,000円~
600,000円(本体価格)(脂肪吸引代を含む)
300,000円~
500,000円(本体価格)(脂肪吸引代を含む)
(1cc)4,500円
~5,500円(本体価格)
(注入する量により異なります)
650,000円~
750,000円(本体価格)
(バッグの種類により費用は異なります)

料金<バストアップ>『バストバッグ(人工乳腺)法』

施術名 施術概要 備考 料金
バストバッグ
(人工乳腺)法
豊胸術
「人工乳腺挿入法」
『保証制度』あり
※麻酔代・アフターケア代
含む
650,000円~750,000円
(本体価格)

※表示料金は、本体価格です。消費税は含まれておりません。

「料金一覧」詳細ページへ

無料カウンセリング予約ドクターの無料カウンセリング日時のご予約はこちらから。

無料メール相談まずは、無料でメール相談。
お気軽にどうぞ。

フリーダイアル 0120-107-929 受付 10:00~19:00/土日祝も診療

このページの先頭に戻る

 
無料カウンセリング予約
ドクターの無料カウンセリング日時のご予約はこちらから。
無料メール相談
まずは、無料でメール相談。お気軽にどうぞ。
無料アフターケア相談
当院での治療・施術後のアフターケアについてはこちらから。

各院紹介

城本クリニック 大阪院

阪急デパート 東となり
ヘップナビオ向い OSビル9F
電話番号 06-6363-8611
大阪市北区小松原町3-3 OSビル9F
大阪駅より徒歩5分

城本クリニック 京都院

烏丸通り西入ル 蛸薬師通り
ガーデンビル3F
電話番号 075-252-2113
京都市中京区蛸薬師通烏丸西入ル
ガーデンビル 3F
京都 四条烏丸駅より徒歩3分

城本クリニック 姫路院

JR姫路駅北口大手前通り
りそな銀行となり しらさぎビル7F
電話番号 079-225-5051
姫路市白銀町20 しらさぎビル7F
姫路駅より徒歩5分

モニター募集

城本クリニックの症例モデルの応募についてはこちらから